· 

鎌倉ガーディアンズ警備マニュアルを内閣府へ

10月12日、内閣官房 東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局へ「鎌倉ガーディアンズ警備マニュアル」を提出して参りました。

 

この警備マニュアルは、「警備」だけではなく「災害」「救急」 「車椅子ユーザー」「外国人対応」などのカテゴリーを盛り込んでおり、その点にも注目していただきました。 特に、災害対応は、警備対応と同様に重要視されているとのお話でした。

これまでガーディアンズが行ってきた、ボランティアによる警備・誘導の内容について、また、このようなボランティア団体が鎌倉で育った背景などご質問いただき、関心を持っていらしゃる様子でした。今後はセーリング競技の開催都市である藤沢市と連携していく予定です。

 



follow us in feedly follow RSS