2019年

4月

22日

鎌倉まつり 流鏑馬

2019年4月21日(日曜日)、第61回鎌倉まつりの最終日を飾る「流鏑馬」が鶴岡八幡宮で行われ、警備ボランティアを務めました。

 流鏑馬とは、疾走する馬の上から、連続する三つの的に鏑矢を放つ弓術です。私たちの業務としては、馬が疾走する馬場道での場内整理、お客様誘導が主な活動です。近年は外国人観光客も増え、立ち入り禁止の区域には「危険なところでもある」というお話をさせていただくなどして、ご協力を得ました。今年も無事に事故なく業務を完了しました。主催の鎌倉市観光協会をはじめご関係者の方、本当にお疲れ様でした。ご協力いただいた方々、ありがとうございました。

 

0 コメント

2019年

4月

07日

4月7日 極楽寺仏生会

平成31年4月7日(日曜日)静かな穏やかな春の日、極楽寺仏生会にて、

山門、転法輪殿(宝物館)、本堂の誘導警備を5名で行いました。

 

今年6月から十大弟子立像の修復のため、宝物館が長期拝観中止になる

その直前の公開であることや、参道の満開の桜、境内奥の「御車返し」の開花と、

見どころが重なり、拝観にいらした多くのお客様も大変満足そうなお顔でした。

 

明日はいよいよ忍性菩薩御廟の特別参拝が行われます。

灌仏会の花御堂も準備万端整っているようです。

明後日までの3日間、しっかり務めさせていただきます。

皆様もぜひ、この機会に足をお運びいただければと思います。

8日(月曜日)早朝からの寒い雨にもかかわらず、一年に一日だけの忍性塔開放日のため、参拝者数は前日よりもかなり多かったようです。

 雨で地面がぬかるみ、敷いたベニヤ板につまづく人も見受けられ、注意喚起等をしましたが、特に大きなトラブルもなく終えました。多くのお客様から「寒い中、ご苦労様」と労っていただきました。ありがたいです。

9日(火曜日)は朝から良いお天気に恵まれました。3日間、事故もなく任務完了しました。

0 コメント

2019年

3月

16日

鎌倉ガーディアンズ警備マニュアルをオリパラ開催地の藤沢へ

3月16日(土)2020東京大会のセーリング競技開催地である藤沢市へ「鎌倉ガーディアンズ警備マニュアル」を提出して参りました。

 この日は、選考された都市ボランティアの初めてのリーダー研修が行われ、研修資料としてこのマニュアルがボランティアリーダーへも配布されました。

 代表の大津定博は、このリーダー研修で、鎌倉ガーディアンズのこれまでの活動から事例を紹介し、「現場で活動する心構え」について講演を行いました。午前、午後と2回にわたり行われた研修では約100名のボランティアリーダーが熱心に聴講していました。

開催まで500日をきった2020東京オリパラ。鎌倉ガーディアンズも藤沢市と一緒に盛り上げていきたいと思います。

 

0 コメント

2019年

3月

13日

東日本大震災復興祈願(万灯会・祈願祭)

東日本大震災から早くも8年。今年も鎌倉では、10日夜に万灯会、11日に宗教者会議による復興祈願祭が行われ、 鎌倉ガーディアンズは両日ともに警備、誘導のお手伝いをさせていただきました。
10日夜の浄光明寺での万灯会は、あいにくの雨での警備活動となりましたが、

8年前の3.11の時、津波に襲われた被災地では、無情の雪がちらついていたことや、家を失い、最愛の肉親を失って、失意のどん底に落とされた人々のことを思い出し、このくらいの雨は我慢しないと、と警備にあたりました。
被災者のお気持ちに真に寄り添うことはできないにしても、あの日のことを忘れず、被災者の皆さんに陰ながら応援出来たことは、意義のある時間だったと思います。

0 コメント

2019年

2月

03日

大塔宮(鎌倉宮)の節分祭

2月3日、二階堂の大塔宮(鎌倉宮)で節分祭が執り行われ、

鎌倉ガーディアンズは計6名で警備を担当しました。

今年は、ちょうど日曜日にあたったため、例年の3~4倍の人出でしが、

事故もなく無事、任務完了しました。

本日は、鎌倉ガーディアンズに入会したての現在大学4年生の方が、初の警備参加となりました。ご自身の卒論に鎌倉ガーディアンズの活動を取り上げてくださったのがご縁でした。

これからも一緒に頑張りましょう!

0 コメント
follow us in feedly follow RSS